ブログタイトル

<< 11月スペイン公演決定決定いたしました | main | 雨の日 >>
SAMURAI FLAMENCO 舞志道スペイン公演に向けて
紅葉の時期となりました。 明日、公演に向けて出発いたします。 ○11月15日・16日・17日 セビージャ テアトロ・キンテーロ ○23日 グラナダ チュンベーラ  ○24日 コリア・デル・リオ(支倉常長の銅像があり、日本(Japon)姓の人が600人ほど暮らす村)  全5日間7公演です 出演陣 カンテ:エンリケ”エル”エストレメニョ” ホアン・ホセ・アマドール マヌエル・デ・ラ・パウラ(セビージャのみ) ギター:ラモン・アマドール(セビージャのみ) パコ・イグレシアス バイレ:ルイス・デ・ルイス イバン・バルガス 超一流のアーティスト達との共演が叶いますのも、ひとえにこの舞台に携わってくださる全ての方々のおかげ様です。感謝です。 日本の作法とフラメンコの伝統・・・対極にありながらも溶け合う要素を発見する作業が興味深くもあり、外国に行くということはあらためて自国のことを知ることなのだと実感いたします。 帰国は11月29日です。 スペイン滞在中のアドレスsaoriflamenca@gmail.com この度はありがたいことに書道の師、津田洋雅先生の作品をお借りして「和のしつらえ」にチャレンジします。 23キロ×2 合計40キロ越えのスーツケースを携えいざ いすぱにあへ!!
| - | 11:46 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.saori-flamenca.com/trackback/1432179
トラックバック
舞志道DVD発売中
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS