ブログタイトル

<< 無事に帰国いたしました | main | お知らせ&諸々 >>
新人公演への挑戦
新人公演が終わると夏も終わりです。協会の皆さま、審査員の先生方、スタッフの方々、そしてチャレンジャーの方々、本当に本当にお疲れ様でした。

今年はsaori-flamencaメンバーの井田真紀がエントリーいたしました。
ギターの片桐さんはじめ、カンテの今枝さん、水落さんに多大なるサポートをいただきながら大きな山を一つ越えて、一回りもふたまわりも成長したなあと実感いたしました。

本番3日前に練習のし過ぎで右足の爪がはがれてしまい、肉体的にも精神的にも相当な苦しさだったのだけれど、凄い集中力で乗り切った彼女に奨励賞を個人的に送りたいです。

大きな舞台というのは、自身が強いライトに照らされるので方向感覚や遠近感といったものがとても不安定になり足元がふらつきやすいのです。練習の時とは大きく条件が変わるため急に不安になります。
彼女もリハーサルをやってみてそのことで動揺しているようでしたが、迎えた本番での動きは目を見張るものがありました。

迷いのないまっすぐなオーラを纏い、のびのびと大きな舞台を自由に動きまわり、緩急のバランスもいい!!終わってから「楽しかった」と言えたのは彼女が悔いのないほど頑張ったからなのです。

積み重ねた努力は必ずやその人を輝かせますね。

本当にお疲れ様でした。でも、今が本当のスタートなのですぞ!


| - | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.saori-flamenca.com/trackback/1431960
トラックバック
舞志道DVD発売中
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS