ブログタイトル

<< ご報告 | main | 渡西前に >>
第一回東京フラメンコフェスティバル
先週五反田ゆうぽうとにて開催されていたフラメンコフェスティバルのステージを見て、いまだ感動がさめやらぬ状態です。
言わずと知れた大スター、ファルキート、ラ・モネタ、アルフォンソ・ロサ、愛しのルイス・デ・ルイス、オルガ・ぺリセ、ピニョーナなどの踊りに加え、歌は迫力とサボールたっぷりのマヌエル・タニェ、天性の歌唱力を持つルビオ・デ・プルナ、お馴染みエンリケ”エル・エストレメニョ”、最近日本でも人気急上昇中、エミリオ・フラード、ギターに大人気パコ&ミゲル・イグレシアス兄弟、繊細なやさしいエミリオ・マジャ、ニョニョ・・・・・これほどのメンバーが果たして大震災爪痕未だ深き日本へ来てくれるのかという心配もよそに、熱いステージを繰り広げてくれ、たくさんの刺激と元気をくれたことへ感謝です。そしてこのフェスティバルを実現してくれたイベリアさんにオレー!!です。それはそれは想像を絶する大変な困難と苦労の連続だったことでしょう。本当にありがとうございました。

ファルキートさん(さん付けしたくなる♡)、アンダルーサで他のアーティスト達のステージを見にいらしていて、近くに座らせていただいたのですが、本当に素敵な方でした。物腰がとても紳士的で周囲によく気を配り、品があって・・・。そして筋肉オタクの私にとってはたまらない研究材料。細いながらもしっかりとハムストリングスがもりもりと発達、骨盤底筋群が安定して上半身がとてもリラックスしているのに武士のように非常に姿勢がいい!そして肩甲骨そのものも体のわりに大きいし、可動範域も広い。そして一切の無駄な脂肪はなし!!一流の人というの”しなやか”ですね。

| - | 10:08 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.saori-flamenca.com/trackback/1430759
トラックバック
舞志道DVD発売中
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS